2018年8月31日

置いておくだけ、スペースの無駄です

私は、基本的に不用品を家においておくのが嫌いです。
ですが、家族は何でも家に溜め込んで、「いつか使うかもしれない」とどんどんと物を置いていきます。
しかも、そこにホコリが沢山溜まっていきますし、部屋も狭くなっていきます。

そこで、確実にもう使わないだろうというものをリサイクルショップに持っていくことにしました。
ちょうど、同居していたおじいちゃんおばあちゃんが亡くなって、そのままになっている部屋にも不要なものがたくさんあったので、見てみると、まだ開封されていない文房具などもあり、リサイクルショップにもって行ってみることにしました。

袋に詰めると結構な重さになり、これだけ部屋がスッキリすれば、もっと部屋を整理できるなと思いました。
リサイクルショップに持っていくと、大体のものを引き取ってくれました。
もちろん、10円だったりで格安ではありますが、それでも家の中で無駄なスペースを作っていることを考えると、部屋の生理整頓も出来て、ゴミに出すという勿体無いこともせず、うれしかったなと思います。