2018年5月7日

3人掛けソファーを廃棄!

今の夫と同棲していた頃の話。身体の大きな夫のために、3人掛けのソファーを使っていました。まだ若くてお金のない私達だったので、大きくてとにかく安いソファーを購入。嫌な予感は的中するもので、割と早めに壊れ始めました…。座面などの縫い目が裂けてきて、中の綿が見えてきたのです。しばらくはそのまま使いましたが、あまりに見栄えが悪いため、ついに処分することに。

しかし、3人掛けの大きなソファーを、いったいどうやって処分すればよいのやら検討もつきません。とりあえず自治体のゴミ担当の部署へ問い合わせてみると、有料で廃棄してくれるとのこと。その方法は、あらかじめ廃棄する日と住所を知らせ、当日ソファーを家の前に出しておくのです。そうすると、自治体から依頼された埼玉県内の不用品回収業者が、ソファーを持って行って処分してくれるとのこと。コンビニで廃棄物に貼るシールが売られているので、まずはそれを購入。シールの購入代金が、処分料になるというわけです。

あとは、ソファーにシールを貼ってアパートの前に出すだけですが、ここで問題発生。エレベーターのないアパートの3階に住んでいた私達。3階から、どうやってソファーを1階に下ろすのか…。男性二人なら運べるでしょうが、夫と私では、大きなソファーを持ち上げることは不可能。結局、階段を滑らせるようにソファーを運んだのでした。

出勤前にソファーを運ぶ必要があったため、朝早くからドタバタと大きな音を出してしまい、当時のご近所さんにはご迷惑をお掛けしました~!