2017年7月11日

引っ越しするときに粗大ごみをどうやって処分するか

2DKの部屋から1Kの部屋へ引っ越しをすることにしました。
運ぶ車もなく一人暮らしだったので、2DKはそれなりに広く大きなものもたくさんありました。
市町村の粗大ごみ回収に出そうとしたのですが、自分で外の回収場所まで運ばなければいけませんでした。体力は無いほうだったのでどうやって運ぼうか非常に悩みました。

引き出し付きの棚は、中身と引き出しをすべて取り去って本体だけを持ち上げられるかどうかで粗大ごみに出すかを判断しました。
市町村は前払いのシステムだったので、先に出すものを決める必要がありました。試しに持ち上げてみると、持ち上がるものとそうでないものが明らかになったのでそれで判断しました。
持ち上がらないものが2、3点で済んだので、引っ越しする際に2点くらいを無料で引き取ってくれる引っ越し業者を探しました。
ラッキーなことに、そのような業者が見つかったので、そのサービスを利用して処分することができました。

引っ越し業者のサービスで粗大ごみを回収してもらえたのは、とてもラッキーでした。引っ越しする際の粗大ごみの処分時に良いと思います。