2017年12月13日

粗大ゴミ回収業者の仕事っぷりに感動した話

引っ越しの際にも、空き家になる家の片付けの際にも不用品回収業者にお願いするのがいいと思っています。なぜ、そのように思うのかといいますと、それはもちろん私が実際に粗大ごみの廃棄を不用品回収業者にお願いして、そして「すっごい良かった!」と思ったからなのです。

だってそれまで親族一同で祖母宅の片付けを休日を使ってちまちまちまちま行なっていたところを、粗大ごみ回収業者にお願いしたら半日も経たないうちに、ササササーッとキレーイな空き家にしてくれたものですからね。

ちなみに、言うまでもないことでしょうけれど、祖母宅の状態がキレイになったわけではなくって、単純に祖母宅の中身がキレイにさっぱり無くなったという意味ですよ。しかしそれだけでも、もう本当に見違えるぐらいにさっぱりとしましたからね。

ちなみに不用品回収の費用はかるーく二桁万円になっていましたが、けれども彼らの仕事っぷりに不平はないので、納得の金額ですね。それまで親族一同が費やした時間を考えれば、プロに支払う金額として妥当です。