2016年10月27日

粗大ごみの出し方を知った

我が家付近の粗大ごみの出し方というのはどういった風になっているのだろうかと思ったことがあります。

ここは海外なので日本のように指定のゴミ捨て場に捨てにいくということはせず、家の前にゴミ箱を出しておき、それをゴミ収集車が来て改宗していくというものなのです。

ある時、近所の人がベッドのマットレスを家の前に捨てていました。

「え、これはこのまま持って行ってもらえるの」と思ったのですが、私がとやかく言える筋合いではないので、どうなるのだろうと疑問に思いつつ横目でそこを通り過ぎました。

すると、ちょっとしてからゴミ収集車がきました。

他の家のごみをピックアップすることなく、そのマットレスがおいてある場所で停まって、それを回収していったのです。

なるほど、ゴミ屋さんに連絡して粗大ごみを出す際にはわざわざ来てもらえばよいのかということを知りました。

もちろん、粗大ごみを出す際に別途お金がかかるということはありません。